実践Linux
CentOS5/6.5        CentOS5/6.5 目次へ  TOP(HOME)へ

EC-CUBEでショッピング・サイト構築(CentOS5の場合)  2009年11月更新





.●ダウンロードとインストール
http://www.ec-cube.net/よりVersion2.4.1(tar.gz)をダウンロード
/var/www/ec-cubeを作って、ここに展開。(覗かれないように/var/www/htmlの上の階層に展開。)
シンボリックリンクを作成
 # ln -s /var/www/ec-cube/eccube-2.4.1/html /var/www/html/shop

●インストール準備
@php-pgsql、php-mbstring、php-gdインストール(CentOS5にはデフォルトではインストールされていない。)
php-gdは、インストールしたあとで画像のアップロードなどに必要。
# yum list installed | grep php 確認
# yum list | grep php 確認
# yum php-mbstring等 インストール
httpdの再起動

phpの設定はWebサーバーのページを参照。

Aデータベースの準備(postgreSQL)
# useradd -g postgres -s /bin/bash eccube  Linuxユーザーeccubeの作成
# passwd eccube     同パスワードの設定

# su - postgres
$ createuser -P eccube  データベースユーザーeccubeの作成(パスワード付き)
 パスワード
 スーパーユーザー権限  n
 データベース作成権限  y
 ユーザー作成権限  n
$ exit

# su - eccube
$ createdb eccube -E UNICODE  データベースの作成 EUC_JPだと次のインストールの段階でエラーがでるので注意。
$ exit

●インストール
http://www.my-dom.xxx/shop/に接続。
インストール画面になるので指示に従って進めていく。
 店名
 メール
 管理者
 パスワード
データベース関係は、データベースを作成したときの情報を入力。
 ユーザー
 データベース
 パスワード
インストール後、/html/install/index.phpは必ず削除しておく。(どこからでも開くことができるので危険。)

管理画面
http://www.my-dom.xxx/shop/admin/

ショップを見る
http://www.my-dom.xxx/shop/


EC-CUBEのレイアウト

●/html/user_data/以下のファイルは、管理画像→コンテンツ管理→ファイル管理で変更出来る。

●トップページ等の画像は、/html/user_data/package/default/img/header/bg.gif等(tell.gif、time.gifは不使用?)
/html/user_data/package/default/img//main/image.gif等に格納されている。

●商品画像は、/html/upload/save_Image/に格納される。

●html文のデータは、Smartyを使って供給される。
/data/Smarty/templates/default/*******.tpl
 header.tpl、top.tpl、site_frame.tpl、site_main.tpl、footer.tpl等。
 list.tpl  商品一覧
 detail.tpl 商品詳細

ブロック(おすすめ商品等)の編集
 /data/Smarty/templates/default/bloc/best5.tpl(おすすめ商品)

管理画面→デザイン管理→ヘッダ/フッタ設定等で編集すると
/html/user_data/package/default/*******.tpl
ここに入る。こちらが優先される。
/html/user_data/include/preview/にはheader.tpl、footer.tplが元々入っているが、これも変更される。

●CSSファイル
/html/user_data/package/default/css/main.css等。
header部は、このmain.cssが駆使されている。


●トップページ表示用php(他のページも同じような構造になっている。)
(/html/)                    (/data/class/pages/)    (/data/module/Net/)
index.php─LC_Page_index_Ex.php─LC_Page_index.php─LC_Page.php─URL.php
                       │ │
                       │ └SC_Helper_PageLayout_Ex.php─SC_Helper_PageLayout.php
                       │                       (/data/class/helper/)
                       │                       レイアウト(データベースdtb_pagelayout等)
                       └SC_View.php(SC_SiteView()) (/data/class/)
                                            smartyによるテンプレート表示等

●メール関係
メールのテンプレート /data/Smarty/templates/default/mail_templates/
基本情報管理→メール設定
  テンプレートを選択をして設定(注文受付メール等)。

●ポイント機能を使わない
管理画像→システム設定→パラメータ設定
USE_POINをtrueからfalseに変更。(上から4/5下あたり)

●背景色
/html/user_data/package/default/css/main.css
11行目 background-color:#ffe9e6;



TOP(HOME)へ

目 次

特別企画
Raspberry Piで遊ぶ

HOME(全体のシステム構成&目次)

CentOS7
CentOS7のインストール〜ネットワークの設定ほか
CentOS7の新機能(systemdとfirewalld)
ダイレクトルールを使ったfirewallの強化
DNS(BIND)サーバー
Webサーバー
  Webでファイルの受け渡し
  アクセス解析ツールAwstats
  Wordpressでブログ構築
FTPサーバー
FTPS(FTP over SSL/TLS)
Mail(Dovecot&Postfix)サーバー
Sambaサーバー
MariaDB(MySQL)サーバー
DHCPサーバー
SSHサーバー
VNCサーバー
ストリーミングサーバーRed5
ドメインの追加

CentOS5〜6
ネットワーク&ファイアウォール(iptables)
DNS(BIND)サーバー
DHCPサーバー
メールサーバー(基本)
メールサーバー/実際の運用
Webサーバー
  WebDAVによるファイル共有
  Webでファイルのやり取り
  アクセス解析ツールawstats
  namazuで全文検索
  WordPressブログサイト構築
  EC-CUBEショッピングサイト構築
FTPサーバー
ファイルサーバー・Samba
データベースpostgreSQL
  ExcelからpostgreSQLを操作
データベースMySQL
SSHサーバー
VNC
SSL/TLSを利用した暗号化通信
openVPN
ストリーミングサーバー
    C++ RTMP Server
    Helix server Basic
ドメインの追加
Xen・仮想化
特定ディレクトリに容量制限

SELinux
SELinux基本設定
新しいタイプとポリシー・モジュールを作成してみる
マクロを利用したteファイルの記述
新しいドメインを導入してみる

coLinux
Fedora11で試す

Cプログラミング目次
X11プログラム
サイエンス・プログラム

計測・プログラム
秋月電子のデーターロガーpico ADC-16
「今すぐ使えるパソコン計測USBマイコン基板」に付属のTRZ1102
センサーの使用例

Glade2/GTK+を使ってみる
テキスト・ビューで簡易エディター
ドローイングエリアで自動描画
放物線運動(pango、cairoも試してみる)
これらを、GTK+のみで書き出す

フォントについて
ネットワーク・プログラミング
postgreSQL接続
CGI
ファイル操作

●その他
印刷機関連開発 刷版絵柄面積率測定
数独をExcelで解く